第53回定例会「抗がん剤の誤解を解く」勝俣範之先生

現在標準治療といわれている治療を否定するいわゆる「医療否定本」がマスコミを中心に横行しています。 こういった本に惑わされ取り返しのつかないことになったというお話を聞きます。12月の定例会では、勝俣範之先生にお越しいただき、科学的根拠に基づいた見地から「がんの治療」についてお話いただきます。治療中のご本人だけでなくぜひ、ご家族、一般の方どなたでもご参加ください。(なお、交流会は患者、家族、医療者のみとなります)詳しくは、こちらをクリック→teirei